見た目の変化に悩む女性を応援します

とくポチで食品が買えない?送料が高い?

フードロスの削減ができる有料会員制通販サイト「とくポチ」ですが、「すぐに売り切れて買えない」という口コミや「商品数が少なくて欲しいものが買えない」という口コミがあります。

そこで、会員になる前に知っておきたい「とくポチ」のメリットとデメリットを解説していきたいと思います。

とくポチで「買えない」原因は売り切れと商品数の少なさ

とくポチ

「廃棄してしまう食品を無駄にしたくない」と、とくポチの会員になったにも関わらず「買えない」ことがあります。

その理由は、「売り切れ」と「商品数の少なさ」が挙げられます。

売り切れ

トクポチには、コースが「スタンダード会員」と「プレミアム会員」の2種類あり、スタンダード会員は定価の60%OFFスタートで商品を購入でき、プレミアム会員は定価の80%OFFスタートで商品を購入することができます。

そのため、欲しい商品が集中するとすぐに売り切れてしまうというわけです。

商品数の少なさ

とくポチは、2021年8月にオープンしたばかりで、2022年11月時点でも商品数は161商品です。

そのため、「商品数が少なくて欲しいものが買えない。」というわけです。

これから商品を提供する企業が増えることにも期待が高まります。

会員になる前におさえておきたいとくポチのデメリット

フードロス削減のためにとくポチを利用したいと考える人は多いと思いますが、まずデメリットをおさえておいてください。

月額料金がいる

トクポチは、有料会員制の通販サイトで、月額料金がいります。

スタンダード会員は月額130円、プレミアム会員は月額330円です。

スタンダード会員は60%OFFで購入がスタートします。

そして、プレミアム会員は80%OFFから購入がスタートします。

送料が高い

トクポチは、会員の種類関係なく送料がかかります。

最低でも970円(税抜)で、地域と重さによっては1,870円の送料がかかります。

つまり、食品自体が安く購入できても送料が高ければお得にはならないということです。

賞味期限が短い

トクポチで販売されている食品は、廃棄が近い食品が中心なので賞味期限が短いというデメリットがあります。

ただし、「消費期限」ではなく賞味期限なので、期限が切れてもすぐに食べられなくなるわけではありません。

届くまで10日前後かかる

トクポチは注文してから10日前後で発送されるため、早く届いて欲しいという方には向いていないかもしれません。

スタンダード会員が100%OFFで購入できるのは珍しい

とくポチは、週を重ねるごとに食品が10%ずつ安くなっていくシステム。

スタンダード会員は60%OFFから、プレミアム会員は80%OFFから購入できるため、プレミアム会員の方が先に100%OFFになり、お得に食品を購入できるようになります。

つまり、スタンダード会員の方が100%OFFになる頃には、プレミアム会員の方が買ってしまっており売切れになっていることも多々あります。

ニーズと合わないことも

トクポチは、通常の流通ルートで売れなくなったものを販売しています。

そのため、季節外の食品や生産数以上に売れなかった食品が多く取り揃えられています。

珍しい食品や普段は買わない食品などがあるかもしれませんが、ニーズに合わない可能性もあります。

もちろんメリットも

とくポチには、もちろんメリットもあります。

無料でGETできるかもしれない

トクポチは、はじめから割引されている為お得に購入できるサイトですが、週を重ねるごとに割引率がアップするので、100%OFFつまり無料で購入することもできるメリットがあります。に。

また、1回でまとめ買いをすると送料も1回分で済むので、気に入った食品はまとめ買いがおススメです。

プレミアム会員ならお得にスタートできる

とくポチのプレミアム会員は、80%OFFから購入できるので、お得に食品を購入することができます。

また、プレミアム会員限定の食品もあります。

会員の70%以上がプレミアム会員を選ばれていますよ。

フードロス削減の意識が仲間で高まる

とくポチは、送料を考慮するとまとめ買いがお得です。

そのため、ご自身やご家庭で使い切るというよりは、おすそわけやシェアを前提に購入することをおススメします。

そうすることで、フードロス削減の意識が仲間で高まり、ゴミを減らすことにも繋がります。

まとめ

とくポチで食品が「買えない」原因は、「売り切れ」と「商品数の少なさ」が挙げられます。

しかし、フードロス削減のために何かはじめたいという方は、デメリットも抑えた上でとくポチをチェックしてみてくださいね。