見た目の変化に悩む女性を応援します

リライズは抜け毛に使える?はげるってホント?!

年齢を重ねると白髪だけでなく抜け毛も増えたという方か多いのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、花王のリライズ白髪染めは抜け毛にも使えるのかを検証します。

さらに、「白髪染めはハゲる原因になる」という気になる口コミも見つけましたので、併せて確認していきましょう。

リライズは抜け毛に使える?

リライズを使えばすぐに抜け毛が少なくなるというわけではありませんが、予防する効果は期待できるでしょう。

抜け毛は繰り返しのヘアカラーや紫外線などが原因で髪が痛み、さらに毎日の洗髪でメラニンが流出してしまうことが原因です。

リライズは植物から100%天然由来の成分を抽出し、麹の発酵技術を応用した「黒髪メラニンのもと」を配合することに成功したため、洗うたびに髪にハリやコシを与え、徐々に抜けにくい髪の毛にすることができます。

また、一般的な白髪染めには含まれていることが多く、アレルギー症状の原因となる「ジアミン」もリライズには使われていませんので、安心してお使いください。

リライズはハゲるってホント?

ただし、リライズを3日連続で使ったら、「100本以上の切れ毛が発生した!」といった声もありました。

それでも中には「1回で満足なぐらいに染まった」という方もいましたし、「髪の毛の指通りが良くなった!」と満足されている方もいましたので、こればかりは体質的なものもあるのかもしれません。

気になる点としては、リライズには「ジアミン」は含まれていませんが、「エタノール」が入っているため、必ずパッチテストを行った上で、合わないと感じた方は他のアルコールフリーの白髪染めに変えた方が良いです。

もしリライズを使うのであれば、薄毛になることを予防するために、染料のすすぎ残しがないように注意しましょう。すすぎ残しがあると、頭皮がずっとダメージを受け続けている状態になってしまいます。

加えて、リライズは最初のうちは3日程度連続して行った方がよく染まると言われていますが、ある程度染まったら頻度を少なくすると良いでしょう。

ただし、ネットには「白髪染めは抜け毛や薄毛の直接的な原因にはならない」という意見もありますので、一概にリライズを使うとハゲるとは言い切れません。

髪の毛が薄くなってしまう原因には他にも遺伝やストレス、不規則な生活習慣や食習慣などさまざまありますので、薄毛でお悩みの方は、まずは生活習慣を見直してみることをおすすめします。

まとめ

リライズには100%天然由来の成分が使われているため、使うたびに髪の毛にハリやコシを与えることができます。
髪の毛にハリやコシが出れば自ずと抜け毛は少なくなるでしょう。

ただし、気になる成分として「エタノール」が含まれているため、敏感肌でアルコール成分に弱い方だと逆にたくさん髪の毛が抜けてしまったり、被れてしまったりというトラブルが起こる可能性があります。

ですので、まずはパッチテストを行った上で問題なく使えそうかどうかを確認する必要があるでしょう。