見た目の変化に悩む女性を応援します

プロダクトワックスはお風呂上がりに付けても大丈夫です

プロダクトのワックスはお風呂上りの髪の保湿に適しているかどうか、また、ドライヤー前や寝る前など使えるタイミングについてを解説しています。

>>プロダクトワックスを楽天でチェック

プロダクトワックスはお風呂上がりでもOK

プロダクトワックス
プロダクトワックスはオーガニックです。

お風呂上がりにタオルドライをした後、プロダクトのワックスを手にとって髪に少量馴染ませて乾かすだけです。

お風呂上がりの気になるパサつきにも良いですよ。

プロダクトワックスをドライヤー前に使う

プロダクトのワックスはドライヤーで乾かす前に付けるだけでしっとりツヤツヤな髪が手に入ります。

また、シャンプーしたあとにお風呂上がりのような濡れ髪をキープできワックスとしても人気です。

寝る前の髪の毛にも使える

プロダクトワックスは、寝る前の髪の毛にも使うことはできます。

寝る前の保湿ケアとして使用すると、お風呂上がりの乾燥から肌を守ることができます。

しかし、髪に付けた時の使い心地は悪くはないのですが、顔や体に寝る前に使うと、体がベタベタします。

ベタつきから肌が荒れて、吹き出物が出そうな予感さえします。

とはいえ、髪以外の保湿にも使えるのは便利ですよね。

外出時や出張時には重宝しますよ。

プロダクトワックスの使い方

ザ・プロダクトヘアワックスは、ヘアワックスでありながら全身にも使える便利アイテム!

ここでは上手な使い方について解説します。

ザ・プロダクトヘアワックスは手や顔に塗ることで肌にもツヤとハリが出ます。

また、角質が固まりやすい肘や踵に塗ると肌がすべすべになります♪

保湿効果が高いからこその使い方ですね。

ワックスの使い方~前髪編

ワックスを使った前髪をセットする時のコツは、前髪以外と同じように毛先だけにワックスを付けましょう。

以前シースルーバングの流行がありましたね。

もしあなたが「どうしてもうまく隙間ができない…」という場合は前髪にワックスを使ってみてください。

ワックスにカビが生えたら

分離・結晶化など臭いも酸化臭がすることがあります。早めに使うことが必要ですが、カビが生えていたら使用するのはやめましょう。

開封済で1年以上も放置したヘアワックスを使うときは、見えないカビが生えていないか、ワックスとしての機能を果たすか?などチェックをしてみてください。

ワックスが固まったら手のひらで温める

プロダクトワックスが固まったまま髪につけても「固まったワックス」が髪の毛につくだけで、スタイリング効果が期待できません。

固まったワックスを手に取ったら、手のひらで温めて少し溶けてから手のひらに伸ばしていくのがコツです。

ワックスは一旦空気に触れるとそこから固まり始めます。

ここで大事なのはワックスが固まったまま使わないことです。

固まったワックスの戻し方の手順は、

1)ワックスの容器に少し霧吹きで水を加える
2)ドライヤーで熱する

この2手順だけです。

これだけでワックスが元通りに復活してスタイリングに使用できるようになります。

まとめ

今回はプロダクトワックスがお風呂上りの髪の保湿に適しているかどうかについて説明してきました。

・お風呂上がりの気になるパサつきにも良い

また、ドライヤー前や寝る前など使えるタイミング、前髪をセットする時のコツについて説明してきました。

使うだけでしっとりツヤツヤな髪が手に入るプロダクトワックスを試してみるのもいいですね。

>>プロダクトワックスを試してみる