見た目の変化に悩む女性を応援します

マッチングアプリってメンタルがやられる…そんな時に乗り越えるコツがある!

  • 11月 20, 2022
  • 11月 20, 2022
  • 出会い
  • 13view

異性との出会いに胸を弾ませながら始めたマッチングアプリも上手くいかないとメンタルがやられることもあります。

今回は、具体的にどう言った時にマッチングアプリでメンタルがやられるのか、またメンタルがやられた時を乗り越えるコツをご紹介させていただきます。

マッチングアプリでメンタルがやられるのはこんな時!

具体的にどう言った時にマッチングアプリでメンタルがやられるのか、見ていきたいと思います。

マッチングしない

マッチングアプリで良い人と出会いたいと始めたにも関わらず、「いいな」と思った人とマッチングしなければメンタルはやられます。

しかも、マッチングしなければメッセージのやり取りやデートにも発展しません。

「自分はそんなに魅力がないのかな。」と落ち込んでしまうこともあるでしょう。

同時進行で疲れる

マッチングアプリでは、マッチングすれば相手とメッセージのやり取りができます。

複数の相手と同時にメッセージのやり取りが進行することもあるので、疲れてメンタルがやられることがあります。

しかもメッセージのやり取りは、「自己紹介」「仕事」「趣味」など無難な会話が多く、同時進行すると機械的になって楽しくないこともあります。

2回目のデートに誘われなかった

「マッチングして、メッセージのやり取りをして、デートまで漕ぎつけたのに2回目のデートに誘われなかった…。」となるとメンタルがやられてしまいます。

せっかくいい感じだと思っていた時に、デートが続かないとメンタルがやられて自信まで失ってしまいますよね。

急に連絡が途絶える

マッチングアプリでメッセージのやり取りをしていると急に連絡が途絶えることもあります。

そうなると新しい出会いを求めて1からやり直しになることもあります。

「何か悪かったのかな。」と辛い気持ちになるだけでなく、また1からやり直すのも大変です。

「いつになったら恋人ができるんだろう。」と不安にもなりますよね。

マッチングアプリでメンタルがやられた時を乗り越えるコツ

では、マッチングアプリでメンタルがやられた時を乗り越えるコツをご紹介していきたいと思います。

プロフィール写真を変える

マッチングアプリで相手を探すとき、あなたはまずどこを見ますか?

やはりプロフィール写真ではないでしょうか?

プロフィール写真は、相手の第一印象が決まる大事なポイントです。

どれほど、年収が高くて趣味が同じで良い紹介文を書いてもプロフィール写真が悪ければマッチングしてもらえないのです。

プロフィール写真のポイントとしては、

・自撮りはNG
・背景や自分が暗く映っていないか
・1枚目は少し盛ってもOK
・2枚目や3枚目はあまり盛らずに普段の自分に近い写真

などがおススメです。

さらに、「Photojoy」というマッチングアプリ専用の写真を撮ってくれるサービスもあります。

自分では気づけない良い見せ方などプロ視点でサポートしてもらえるので安心です。

気になる方は、ぜひ「Photojoy」をチェックしてみてくださいね。

自己紹介の文章を見直す

プロフィール写真をクリアしたら、自己紹介の文章も見直してみましょう。

誰もが書くような無難な内容はスルーされがち。

例えば、趣味は「映画鑑賞」「スイーツめぐり」、休日の過ごし方は「ショッピング」や「友達とカフェめぐり」などです。

無難な文章は、「もっとこの人のこと知りたい!」という気持ちを生み出してはくれません。

会話のきっかけになるような自己紹介を意識すると良い出会いがあるかもしれませんよ。

心に余裕をもつ

マッチングアプリで一人の相手に本気になり過ぎると上手くいかないことがあります。

マッチングアプリで良い相手と出会いたい時は、複数の人と同時進行する方が心に余裕ができてうまくいくこともあります。

同時進行しながら「誰かからOKもらえたらいいな。」くらいの気持ちがおススメです。

たくさんの人と出会う

マッチングアプリで出会った1人目の相手と付き合うことができたという人は、ごくごく一握りでしょう。

つまり、たくさんの人と出会うことがマッチングアプリで良い相手を見つけるコツなんです。

実際に「デートまで漕ぎつけたのに」と落ち込んでしまうこともあると思いますが、たくさんの人に会うことで上手くいくこともあります。

上手くいかなかった過去は置いておいて、新しい出会いに期待をして進むことがおススメです。

コミュニティに入る

マッチングアプリの中には共通の趣味の人が集まる「コミュニティ」があるアプリもあります。

マッチングしてデートを繰り返すよりも趣味や興味が同じ人と初めから出会えるのでおススメです。

趣味の話で盛り上がれる上、デートにもつながりやすく、交際に至った時も共通の趣味で楽しむことができますよ。

違うマッチングを試してみる

マッチングアプリには、「友達作り」「恋活」「婚活」など目的が違うなどそれぞれにコンセプトがあります。

なので、マッチングアプリで良いと思っていた人と上手くいかないことが続く人は、今使っているマッチングアプリが合っていないのかもしれません。

マッチングアプリを変えてみることで、すんなり恋人ができるということも珍しくないのです。

まとめ

マッチングアプリは、思うように進まないとメンタルがやられることがあります。

そういった時は、自分のプロフィールや写真を見直してみたりコミュニティ機能や新しいマッチングアプリを試してみてくださいね。

もしかするとこれまでやられてきたメンタルが恋愛成就の糧になるかもしれませんよ。