見た目の変化に悩む女性を応援します

付き合う前の夕方からデートはアリ?気になるお金事情も解説

  • 10月 17, 2022
  • 10月 17, 2022
  • 出会い
  • 144view

気になる女性と付き合う前にデートしたい場合、夕方からデートはアリなのでしょうか。

今回は、付き合う前に気になる女性との夕方からデートについて解説していきたいと思います。

付き合う前に夕方からデートに行くのは次に繋がりやすいのでおススメ

実は、付き合う前に夕方からデートに行くのは次に繋げやすいのでおススメなんです。

夕方からのデートとなると食事やドライブ・夜景を見に行くなどシンプルなデートになります。

その結果、女性は「また会いたい。」「もっと一緒にいたい。」「次も誘ってくれるのかな?」と期待感を感じやすくなるのです。

反対に好みでない男性であっても「食事にいくだけなら。」と気軽に会うこともできるのです。

デートプランはシンプルに

男性は、気になる女性とのデートということで、「楽しんで欲しい!」と、あれこれデートプランを詰め込んでしまいがちですが、夕方からのデートでそれはNGです。

夕方からのデートで、あれこれ行こうとすると落ち着かずにゆっくりデートが楽しめません。

もし、お仕事をした後のデートであれば食事をするだけでも緊張してゆっくり食べられないかもしれません。

予定をつめこまず、シンプルなデートプランにして、「次は、○○に行きたいね。」と次に繋げるようにしましょう。

デートを小出しにすることで、女性も「次のデート」を意識するようになります。

付き合う前にはおススメできないデートスポット

次に、付き合う前にはおススメできないデートスポットを3つご紹介したいと思います。

まずは、海です。

暑い夏に海に行くとなると「水着」を着なければいけませんが、付き合う前に水着姿になるということは女性にとって相当な覚悟がいります。

また、冬場に海に行くのはとても寒いのでおススメできません。

付き合ってからのお楽しみのデートスポットとして置いておきましょう。

遊園地

遊園地は、夕方からだとファミリー層が少なくなるので待ち時間も多少は減りますが、0ではない可能性があります。

付き合う前のデートで待ち時間や沈黙が続く状況はおススメできません。

しかし、不安や恐怖を強く感じる場所で出会った人に対し恋愛感情を抱きやすくなる「吊り橋効果」が遊園地にはあるため、遊園地が好きな女性なら良いのかもしれません。

自宅

やはり、付き合う前に自宅に行くことは身構えてしまうものです。

女性によっては「チャラい」「軽い」という印象を抱く可能性もあります。

付き合う前に自宅へ誘うことはおススメできません。

気になるデートのお金事情

最期に付き合う前のデートのお金事情について解説していきたいと思います。

「楽しかったから払わせて。」で男性がリードを

デートは男性が全額支払う義務はありません。

しかし、男性の方が経済的に余裕があるという考えが今も強く残っています。

女性が「払うよ。」「割り勘にしよう。」と言ってくれた時は、「楽しかったから払わせて。」の一言で、喜ばない女性はいないでしょう。

そして「次は私に払わせてね。」と言ってもらえれば次のデートも確定です。

支払いは女性が席を外しているうちに

付き合う前のデートは、女性がお手洗いなど席を外しているうちに支払いを済ませておくとスマートです。

このような行為ができる男性に悪い印象をもつ女性はいないでしょう。

まとめ

付き合う前のデートで、夕方からデートに行くことは、次に繋がりやすくおススメです。

気になる女性と両想いになれるかは付き合う前のデートで決まるとも言われています。

女性に「楽しい!」「また会いたい!」と思ってもらえるようにデートの小出しでお互いを良く知る時間にしてくださいね。