見た目の変化に悩む女性を応援します

コンポストは虫やゴキブリが寄ってくるのではないかと心配だけど大丈夫?

コンポストとは家庭から出る生ごみなどの有機物を微生物の働きを活用して発酵・分解させて堆肥を作るというやり方で、環境問題が取り上げられる今、注目されています。

しかし、「コンポストは虫やゴキブリが寄ってくるのではないかと心配」という声も少なくないのです。

そこで今回の記事では、コンポストは本当に虫やゴキブリが寄ってくるのかを検証します。

コンポストは虫やゴキブリが寄ってくる?

コンポストは生ごみと土をしっかりと混ぜて102ヶ月熟成する必要がありますが、きちんとした対策を行っていないと、この熟成期間にコバエが発生したりゴキブリが寄ってきたりといったことになりかねません。

ただし、コンポストの容器を開けるとウジ虫がグニュグニュ何十匹もいる!ということがあるかもしれませんが、ウジ虫が増えることは失敗ではありません。

ウジ虫には生ごみの分解や発酵を手伝う役割があり、土壌の活性化が早くなりますので、すぐに駆除をする必要はないのです。

ですが、虫嫌いの方にとってはかなり不快だと思いますので、コンポストを行うことはおすすめしません。

虫やゴキブリが寄ってこない対策

コンポストの中で発生するウジ虫は仕方ないとはいえ、その他のコバエやゴキブリが寄ってこないようにするための対策として、まずは不織布で覆うということがあげられます。

隙間があるとコバエが侵入しやすくなってしまうため、布を被せた上でゴムなどで閉じて隙間を完全に埋めておきましょう。
また、雨の日は濡れないようにビニールをかけておくと尚良いです。

あとはコンポストの表面に土を被せるという方法もおすすめです。できれば5cm以上コンポストを埋めることで外から害虫が寄り付きにくくなります。

また、土を被せることによって臭いの広がりを防ぐというメリットもあります。

生ゴミ乾燥機 Loofenなら虫がわかない

loofenは世界で100万台の大ヒットを記録している生ゴミ乾燥機で、SNSでも話題となっています。

ゴミの分別は不要ですし、使い方は生ごみを入れてスイッチを押すだけのシンプル操作が自慢!
ゴミを77%も減らせるだけでなく、99.9%除菌でキッチンを常に清潔に保てるので、嫌な匂いやコバエともおさらば出来ます。

また、1日使っても約20円のエコ仕様となっていますので、高額な電気代の心配もありません。

今ならクーポン使用で月々2050円(税込)のお支払いで始めることが出来るため、ぜひ生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

コンポストに布や土を被せればコバエやゴキブリなどは対策することが可能です。
しかし、コンポストの内部にはウジ虫が沸いていることも多いため、虫嫌いの方にはコンポストはおすすめ出来ません。

代わりにloofenという生ゴミ乾燥機を使えば簡単にゴミを減らすことが出来ますので、臭いや害虫などの生ゴミストレスから解放されること間違いなしですよ。