見た目の変化に悩む女性を応援します

業務スーパーのパスタソース瓶がまずい、過熱が弱いとアルコールの風味がキツく感じる

業務スーパーのパスタソース瓶はまずいという評価もあります。しかし、自分好みに調理することや、じっくり加熱することで美味しくなる可能性があることがわかりました。試してみたいと思ったら業務スーパーでお値打ちに購入しましょう。

業務スーパーのパスタソースがまずい

業務スーパーでよく見かける瓶に入ったパスタソース。手軽にパスタが食べられる便利な商品ですが、まずいと感じる方もいるようです。

理由として考えられるのは、他のメーカーのパスタソースのほうが好みだと感じる方がいることや、イタリア直輸入ということで、日本人の口には合わないのではないかということ。他にも、酸味や風味が気になるという意見もあります。

このままパスタにかけて食べても全く美味しくないという口コミもありました。しかし、たっぷりの油とにんにくを炒めてからパスタソースを投入し、調味料を加えてゆで汁で乳化させると美味しく食べられたそうです。

パスタソースその物はまずいと感じた方も、自分好みに調理することで美味しく食べられる可能性があるのかもしれません。

業務スーパーのジュノベーゼがまずい

まずいという評価もされていますが、万人受けする味ではないことが理由ではないかと考えられます。
独特な酸味、ハーブの香りの強さ、ハーブ特有の青臭さが苦手な人には向かないようです。

また、油分が多く含まれているため、そこを苦手と感じる方もいるのではないでしょうか。

他に理由として考えられるのが、イタリアからの輸入品だということ。本場の味を期待して購入した方には期待外れに感じることもあるようです。

過熱が弱いとアルコールの風味がキツく感じる

業務スーパーのパスタソース瓶はアルコールを含んでいることが記載されています。そのため、加熱が弱いとアルコールが抜けきらず、風味をキツく感じます。

アルコールが抜けていないと驚くほどツンとした風味が鼻を抜けるので、アルコールが苦手な方やお子様には特に注意しましょう。味見をしながら、アルコールの風味が気にならなくなるまでじっくり加熱することが重要です。

トリノで作ったトマトパスタソースはカルディよりも断然お得

カルディでも業務スーパーと同じパスタソース瓶が販売されているのですが、価格は680g入り498円。セール価格でも450円です。

しかし、業務スーパーでは同じ容量の商品がなんと275円で購入できます。カルディのセール品の約4割引です。

この値段なら試してみようという気になりますね。トリノで作ったトマトパスタソースを購入の際はカルディではなく、業務スーパーへ行ってみて下さい。

まとめ

業務スーパーのパスタソース瓶はまずいという評価があります。

イタリア直輸入なので日本人の口に合わないのでは、と言われていることや、酸味や風味を苦手に感じる方がいることが理由ですが、自分好みの味になるよう調理することで美味しく食べられるようになります。

アルコールを含む商品のため、じっくり加熱しアルコールを飛ばすことも重要なポイントです。

パスタソース瓶は680g入りが275円。なんと、カルディの4割引の価格で手に入ります。

試してみたいと思った方はぜひ業務スーパーでの購入を検討してみて下さい。