見た目の変化に悩む女性を応援します

ロシオ「健康シューズ」は喜びの口コミがたくさん!かかとが無い画期的なシューズ!

かかとが無く、腰痛や膝痛の予防改善に評判の「ロシオ」。

今回は、ロシオ「健康シューズ」の口コミをはじめなぜ腰痛に効果的なのかなどロシオの特徴を解説していきたいと思います。

ロシオ「健康シューズ」を履かれた方・おススメした方の口コミを公開

実際にロシオを履かれた方・おススメした方の口コミを見ていきましょう。

「「まさか病院に行かなくてもこんなにみるみる回復するなんて、思ってもみなかった」」

→膝や股関節に悩みがあった方の口コミですが、病院に通わず靴を変えるだけで解決されるのはスゴイ効果ですね。

「これ本当にいい!すごい!整体も、痛み止めブロック注射もきかんかったのにもう痛みはおさまったよ!」」

→ひどい腰痛もちの方の口コミですが、通院しても得られなかった効果がロシオで得られるなんてロシオの素晴らしさが分かります。

「「患者さんが少なくなっても、喜ばれている笑顔がみれるのが何よりです!」」

→鍼灸治療に従事されている方の口コミです。患者さんにロシオを勧めたところ、笑顔が見られるようになったとのこと。患者が減っても痛い思いをする人が減ることは嬉しいですね。

参考URL:https://astico.co.jp/rosio/(公式サイト)

ロシオ「健康シューズ」は2種類のモデル

ロシオ「健康シューズ」には、傾斜が異なる2種類のモデルがあります。

ロシオ15

定番モデルのロシオ15は、しっかりとトレーニングしたい方におススメのシューズです。

ロシオ15は、履いて立った時に地面との傾斜が15度になるよう靴底が設定されています。

そのため、自然と背筋が伸びて効率的に筋肉を使えるようになります。

ロシオ7

なめらかなモデルで、初めてロシオを履く方におススメなのがロシオ7です。

ロシオ7は、地面との傾斜が7度で毎日無理なく履くことができます。

ロシオ15が腰痛の改善に効果的な理由や女性に嬉しいシェイプアップ効果の秘密とは?!

ロシオがなぜ腰痛に効果的なのか、ロシオ15に焦点を当て、その他の効果も踏まえて解説していきたいと思います。

腰痛改善

今や、日本全国には腰痛患者は800万人以上とも言われています。

そして、そのうち約8割の原因が「筋肉の衰え」なんです。

しかし、反対を言えば、筋肉を鍛えることで腰痛を予防したり改善できるというわけです。

ロシオ15は、履くことで自然と傾斜が15度できることで、重心を中央に安定させることができます。

そして背筋が伸び、普段使用しない筋肉を使用することで下半身の筋肉を鍛えることができるため、腰痛を予防し改善できるという仕組みなのです。

カロリー消費が約3倍

ロシオ15は、1時間履いて歩くだけでこれまでの靴の約3倍ものカロリー消費が可能になります。

つまり、履くだけでダイエットにもなる靴というわけです。

シェイプアップ

カロリー消費が3倍になるだけでなく、ロシオ15はシェイプアップにも繋がります。

ロシオ15を履いて、ウォーキングを15分以上すると脂肪がエネルギーとして消費されはじめます。

いわゆる「有酸素運動」です。

ウォーキングなどの有酸素運動は、はじめの15分は糖質をエネルギーとして消費しますが、それ以降は脂肪がエネルギーとして消費されます。

つまり、ロシオ15を履いてウォーキングするだけで脂肪を燃焼し、シェイプアップにもつながるというわけです。

まとめ

ロシオの「健康シューズ」は、口コミを見ても分かるように病院に通院するよりも毎日の習慣を変えることで腰痛を改善できるシューズということが分かります。

ただし、初めて使用する際は疲れやすいので、1日15分から20分を目安に履くようにしてくださいね。

そして、慣れてきてから時間や距離を伸ばすようにしていきましょう。

おすすめ記事

ピットソールの口コミや使い方を一挙公開!靴のインソールを変えるだけダイエットになるって本当?