見た目の変化に悩む女性を応援します

プリオールカラーコンディショナーは妊娠中にも使える?

短時間で白髪を染められるカラーコンディショナーは、妊娠中の体にも負担がかからなくていいですよね。

この記事では、資生堂のプリオールカラーコンディショナーが妊娠中でも使えるのかについて書いていますので、参考になれば嬉しいです。

妊娠中にプリオールカラーコンディショナーを使うなら医師に相談を!

資生堂のお客様サポートを見てみると、以下のように書かれていました。

妊娠中、授乳中でも美容・健康食品、サプリメントをとっても大丈夫ですか?
妊娠中は、栄養・体調管理が重要です。
ご利用については、かかりつけの医師への相談、確認をお願いします。

お客さまサポート|ワタシプラス/資生堂

妊娠中は女性ホルモンの分泌が多くなることで新陳代謝が活発になります。

その影響で頭皮環境が悪化し、かゆみや白髪などの髪トラブルが増えることも。

そこで、白髪を目立たなくするためにカラーコンディショナーに頼りたくなりますが、刺激が強いものを使うと症状がひどくなることもあります。

肌が敏感になっている妊娠中は、低刺激のカラーコンディショナーを選ぶことが大切です。

頭皮に優しいカラーコンディショナーを選ぼう

カラーコンディショナーは低刺激な商品も多いですが、妊娠中でも使えるものをお探しの方には、マイナチュレのカラートリートメントがおすすめです。


マイナチュレは、アレルギーテストだけでなくスティンギングテスト(敏感肌向けのかゆみやヒリヒリ感を評価するテスト)も実施済の低刺激なカラートリートメント。

そのため、妊娠中でも使うことができます。

もし、いつものヘアカラーやカラートリートメントで満足できていない方はぜひ試してみてくださいね。

⇒ マイナチュレカラートリートメントの詳細はこちら