見た目の変化に悩む女性を応援します

ナッシュは一人暮らしの冷凍庫だと入らない?いいえ、6食分なら入ります!

  • 12月 4, 2021
  • 12月 7, 2021
  • 健康食
  • 25view

ナッシュの宅配弁当が気になっているけれど、「一人暮らしの冷凍庫だと入らないのでは?」と不安に感じている方が多いと思います。

そこで今回の記事では、ナッシュの弁当は冷凍庫に何個までなら入るのかを検証します。

ナッシュは一人暮らしの冷凍庫に何個入るか

ナッシュでの注文は6食セットからの受け付けですが、6食であれば一人暮らしの冷凍庫でも余裕で入ります。

ごく一般的な1人暮らし用の小型冷蔵庫は高さ1mちょっと、幅と奥行きがそれぞれ45cm程度だと思いますが、そのぐらいの大きさの冷蔵庫をお持ちの方であれば、入らないかもしれないという心配は無用です。

公式サイトに記載のあるダンボールサイズも6食であれば、高さ14cm・幅35.5cm・奥行21cmと意外と小さいのがわかります。

冷凍庫に入らない場合は?

ナッシュのお弁当は背扉の部分にも収納できる幅ですので、結構たくさん入ると思いますが、それでも入らない場合には、その場で食べてしまいましょう。

冷蔵庫で保管しておけば、翌日ぐらいまでであれば大丈夫ですよ。

ナッシュは冷凍庫をレンタルしてないのか?

ナッシュの冷凍庫をレンタルするサービスは、基本的にはオフィスで利用する会社用になります。

今のところ家庭用での冷凍庫レンタルは行っていないようです。

冷凍庫に8食か10食入れば料金がお得になる!

もし冷凍庫に8食か10食入るのであれば、1回に多く注文をした方が、お弁当1つあたりの単価は安くなります。

6食セットは1つあたり698円(税込)ですが、8食セットは623円(税込)、10食セットは599円(税込)です。

また、送ってもらう回数が減ればその分配送料の節約にもなります。

ナッシュを使った人の口コミとデメリットは?

ナッシュを実際に使った方の意見としては、メリットとデメリットの両方がありました。

良い意見としては、「美味しいし手軽」「好きな弁当を選べる」「低糖質なのでダイエットになる」といったものがあります。

逆にデメリットとしては、「無料お試しセットがない」「内容量が少し物足りない」「加熱時間が長い」というものがありました。

たしかにナッシュにはお試し制度が無く、定期購入の一択になりますので、少しハードルが高いと感じてしまう方がいるかもしれません。

そして、低糖質でダイエット向きのお弁当になりますので、ガッツリ食べたい方には向いていません。

最後にナッシュのお弁当の加熱時間は6分〜6分30秒と少し長めです。ものにもよりますが、長いものだと9分も加熱しなければならないメニューもありますので、家族が多い方であれば煩わしいと感じる可能性があります。

まとめ

ナッシュのお弁当は一般的な1人暮らし用の冷蔵庫をお持ちの方であれば、6食は問題なく入ります。

ただし、8食や10食セットを注文をした方がお安くなりますので、たくさん注文をして冷凍庫に入らない分はその場で食べてしまうと良いでしょう。

⇒ナッシュを試してみる