見た目の変化に悩む女性を応援します

ゴールドジムが続かない人にジム通いが楽しくなる方法を紹介

この記事では、ゴールドジムが続かない人の特徴や、その原因、続けるための方法を解説します。ジム通いが楽しくなるおすすめの方法も紹介するので、チェックしてみてください。

ゴールドジムが続かない人もいる

ゴールドジムでのトレーニングを始めても、続かずに途中で辞めてしまう人も存在します。

ゴールドジムが続かない人には、具体的な目標のない人や、すぐに効果が出ることを期待してしまう人、ジムに行く習慣ができていない人などがいます。

明確な目標がなく、なんとなくジムに通っている人は、トレーニングもなんとなくになってしまうので、目標に向けた内容になりにくく、効果も実感しにくいです。

また、目標を持ってトレーニングをしても、実際に効果が目に見えて出てくるまでには時間がかかります。そのため、すぐに効果を期待する人には向いていません。

ほかに、ゴールドジムに通う習慣がついていない人はジムに行かないことに抵抗が少なく、続きにくいです。
ゴールドジムが遠い場所やアクセスの悪い場所にある場合にも、通い続けるのが難しいです。

なぜゴールドジムが続かないの?

ゴールドジムに通うのが続かない原因は、仕事が忙しいことや、月会費の支払いがばかばかしくなる、ジムに行っても会話がないことなどがあります。

仕事が忙しいと、ゴールドジムに通ってトレーニングをする時間がなかなか取れず、優先順位も仕事よりも低いために続けられなくなってしまいます。

また、ゴールドジムの月会費は店舗によりますが15,000円~20,000円前後です。思ったように通えない人や、効果がなかなか実感できない人にとっては、高すぎて払うのがばかばかしいと感じてしまうことが多いです。

さらに、ジムでのトレーニング経験が少ない人には、器具の使い方やトレーニング方法が分かりにくく、インストラクターに聞いて解決できない場合は効果的なトレーニングができません。

そうなると効果を実感できませんし、ゴールドジムでの会話がないと、モチベーションも維持しにくいです。

ゴールドジムが続くようにする方法

ゴールドジムを続けるためには、具体的な目標を持ったり、インストラクターとの会話を多くしたり、楽しみを作ったりすることがポイントです。

具体的な目標を立ててトレーニングをすれば、目標に向けた効果的な方法をとることができ、モチベーションもキープしやすく、効果も実感しやすいです。

また、ゴールドジムでわからないことがあれば、積極的にインストラクターに聞くようにすれば、より効果的にトレーニングできます。

自己流でトレーニングするよりも、正しい知識のあるインストラクターに相談してトレーニングした方が格段に効率的です。

さらに、楽しくトレーニングをした方が続けやすいので、自分で楽しくなるような工夫をすることも大切です。

例えばランニングマシンで動画を見ながらトレーニングしたり、音楽を聴きながらトレーニングに取り組むのもおすすめです。

ゴールドジムの場所が遠かったり、仕事が忙しかったりしても、通いたいと思えるような楽しみを作ると、続けやすくなります。

ジム通いが続かない人はライザップを試してみて

ゴールドジムが続かない人は、ライザップを試してみることをおすすめします。

ジム通いが続かないなら、上記で説明したように具体的な目標を持つ、インストラクターに相談する、楽しみを作るといった3つを意識すると良いでしょう。

でも、自分一人ではこれらを実現して通い続ける自信がない人も多いのではないでしょうか。

そんな人には、パーソナルジムのライザップを試してみるのがおすすめです。

ライザップはこの3つの条件にすべて当てはまるので、一人では心細い人でもジムでのトレーニングを続けられます。

多少高くても、具体的な目標を持ってトレーニングできて、インストラクターがマンツーマンでついてくれるので、トレーニング方法が分からなくなる心配もありません。

ジムでの会話も多く、楽しみながらトレーニングできるので、ちょっとぐらい遠くてもモチベーションが上がって続けやすいです。

ゴールドジムが続かない人や、つまらないと感じている人は、ライザップをぜひ検討してみて下さい。

まとめ

ゴールドジムが続かない人の多くには、共通する特徴や原因があるので、その原因を解決して、状況を改善すれば継続してトレーニングができそうです。

自分で工夫してジム通いを実現することもできますが、ライザップなら頼れるインストラクターもいて、ジムでのトレーニングを続けやすいです。

>>ライザップのトレーニングを試してみる