見た目の変化に悩む女性を応援します

フィーノが合わない、ベタつく人の特徴とその理由

この記事では、フィーノプレミアムタッチが合わない、またはベタつく人の状況や髪質について、口コミを交えながら紹介します。
ベタつきが気になる人におすすめのヘアケア商品もおすすめするので、参考にしてみてください。

フィーノプレミアムタッチが合わない、ベタつく場合

ヘアトリートメントとして人気のフィーノプレミアムタッチですが、流石にすべての人にぴったりという訳ではありません。
一定の割合で使うと合わない人や、髪がベタついてしまう人がいます。

使い方に原因があるパターンでは、例えば、髪の根元から塗ってしまう人の場合が考えられます。根元から塗ると、根元や頭皮がベタつきやすいです。

また、使う量が多過ぎる場合や、塗ってから洗い流すまでに時間を置き過ぎた場合にもベタベタすると感じることがあります。

他に髪質が柔らかめの人には合わない傾向があります。

全体的な評価は高い印象ですが、使い方や髪質によっては合わないこともあるようですね。

使ってみたけど合わない、ベタつく口コミはありましたが・・

実際にフィーノプレミアムタッチを使用して合わなかった、ベタついたという人の口コミを見てみましょう。

MING★TOさん 20歳
「口コミを見て購入

×ベタつく

はじめ週2で使ってみたら髪の根元がベタベタに…
回数を減らしても根元だけがベタベタになりました
私には強すぎるのかな?

それからは毎日毛先にだけ使用していますが、ベタベタ感はないです
お風呂上がりは潤っているような気がしますが、翌日はパサパサになっています

残念ながらリピはありませんね」
引用元:https://www.cosme.net/product/product_id/345572/review/500951207

りんご
「くせ毛、柔らかめの髪質です。普段ノンシリコンのシャンプーを使っているからか、この商品を使用した後に頭の皮膚が痒くて仕方がなかったです。髪自体もいつもよりパサパサしているように感じました。柔らかめの髪質の人には合わないと思います。」
引用元:https://lipscosme.com/posts/834270

30代後半 ドラスト店員ねちこ
つけ過ぎ注意!

初回よくばって髪にたっぷりのせて
15分くらい時間を置いてすすぎも適当に流して乾かしたら
髪がべたべたで浮浪者のようになりました。

髪質にもよると思いますが少量から試してみることをおすすめします。」
引用元:https://lipscosme.com/posts/2496720

フィーノプレミアムタッチの様々な口コミを調査してみると、良い内容のものも多いです。

しかし、「合わない」「ベタつく」といった髪の悩みが悪化してしまった人の口コミもありました。

これらを参考に使い方を変えてみるか、そもそも髪質に合わない場合は別のトリートメントに切り替えることも検討してみましょう。

また、フィーノプレミアムタッチの良い口コミを見たい方は、口コミ数の多いアットコスメが参考になりますよ。
下記のURLからご覧ください。
https://www.cosme.net/product/product_id/345572/reviews

フィーノが合わない人はルメントを使ってみて

フィーノプレミアムタッチは注目度の高いトリートメントではありますが、アットコスメなどの口コミサイトでは合わない、ベタつくといったネガティブな記載も少し見つかります。

他のトリートメントの口コミを調べてみると、ルメントであればフィーノとは反対にベタつかない、さらさらになったという口コミが印象的でした。

値段を比較してみると、フィーノは1,000円前後で購入できる一方、ルメントは3,000円でシャンプーとセットで販売されています。

お財布に優しいのはフィーノですが、ちょっと高くても、頭皮からすっきり洗い上げるルメントならベタつかず、髪がさらさらになります。ベタつかない分、ルメントの方がお肌に優しいのもメリットですね。

とにかく安いトリートメントを使いたい、ベタつきが気にならないという人ならフィーノでも良いかもしれませんが、フィーノにこだわりがないなら、ルメントを試してみるのも良さそうですね。

とくにフィーノが合わない、またはベタつくと感じる人には、ルメントをおすすめします。

まとめ

フィーノプレミアムタッチを使うとベタベタする、合わないという人も一部にはいるので、ベタつきが気になるならまずは髪の根元に使わない、量を少なめにするなど使い方を工夫してみましょう。

それでも合わない場合には、髪質的にフィーノが向いていない可能性もあります。そんな時には、ベタつかずに髪がさらさらになるルメントを試してみる事をおすすめします。

>>ルメントを試してみる