見た目の変化に悩む女性を応援します

ファンケルのクレンジングを使うと毛穴が広がる?原因と対処法を紹介

この記事では、ファンケルのクレンジングオイルで毛穴が広がってしまう原因を解説します。
ほかにアテニアやビオデルマのクレンジングで失敗した時の対処法も紹介するので、ぜひ試してみてください。

ファンケルのクレンジングを使うと毛穴が広がる?

ファンケルのクレンジングオイルは人気が高い商品ですが、中には毛穴が広がってしまう人もいます。
洗浄力が強いので、お肌が乾燥しやすくなり、それを補おうと皮脂が分泌されます。
そうなると毛穴が広がってしまい、メイクや皮脂汚れが詰まりやすくなるのです。

肌がまだまだ元気な若い人なら気にならないことも多いようですが、年齢を重ねてお肌の油分や水分が落ちてきた40代以上の女性や、乾燥肌の人にはクレンジングオイルは刺激が強すぎてしまいます。

そんな方には、ファンケルのクレンジングオイルよりも刺激の少ないDUOのクレンジングバームがおすすめです。
40代の繊細なお肌のクレンジングには、クレンジングバームを使えば潤いを残してくれますよ。

アテニアのクレンジングでヒリヒリするときの対処法

アテニアのクレンジングオイルを使ってお肌がヒリヒリする時には、まずはクレンジングの方法や使用するクレンジングの見直しを行いましょう。
アテニアのクレンジングオイルは洗浄力が高めで、メイクもスルッと落ちると評判です。
ただし、乾燥肌や敏感肌の方にとっては、刺激が強すぎてしまって、ヒリヒリと感じることがあります。
お肌に刺激を感じたら、まずはクレンジングのやり方を見直しましょう。

オイルをメイクに馴染ませるときに力が入っていたり、あるいはオイルの量が少なすぎてお肌に摩擦が起きてしまっていたりして、お肌を傷つけていることが原因かもしれません。

お肌を傷つけずに優しいクレンジングを心掛けてみましょう。

それでもヒリヒリを感じるなら、あなたのお肌にはクレンジングオイル自体の刺激が強すぎる可能性が高いです。
例えば、刺激の強すぎないクレンジングバームのDUOに切り替えてみましょう。こちらは潤いを残しつつ洗い上げてくれるので、乾燥肌や敏感肌の方に特におすすめです。

洗浄成分と一緒に美容保湿成分も配合されていて、メイク落としと保湿がどちらも叶いますよ。